■ゴルフの上達をめざしたい人は、ここで探せます。
<検索例> ゴルフ 初心者 無料 ゴルフ 無料 上達 ゴルフ ○○市 レッスン など
Google

ROMARO RAY455LX TYPE-R

今日のインプレッション ドライバー
ヘッド:ROMARO RAY455LX TYPE-R ロマロのドライバー
シャフト:FIRE EXRESS TP-V ファイアーエクスプレス

YAHOOオークションで購入
練習場3回、ラウンド3回で使用

ロマロというと、そのデザインが綺麗で、
ちょっと高級なブランドイメージですが
この「タイプR」は飛びにこだわって開発されています。
確かに美しいデザインです。
romaro1.jpg
2013年に「タイプR」はフェアウェイウッドとユーティリティは
発売されていますが、2014年3月に「RAY455LX タイプR」が
でました。遅れた理由は担当者が「納得するものができなかった」から
と地クラブメーカーらしいこだわり。

その拘りを試して見ました。
シャフトは、ファイヤーエクスプレスTP-V
出品者によると工房にて、ヘッドスピード40前後で
250ヤード飛ぶ仕様にしてあるとのことでした。

私の感想
打感はたいへん柔らかいです。
インパクト時の手ごたえは薄いというよりは
皆さんも経験ありかと思いますが、芯にあたると
変な抵抗感がないですよね。
そんな状態です。言い換えるとスィートスポットが
広く、まっ芯を外しても変化が少ないヘッドです。

シャフトについて、私のヘッドスピード43ですと
しなりが大きく感じますが、戻りが早いので合わせやすいと
感じました。
けっしてハードではなく、だからと言って、もたつきもない
扱いやすいシャフトでした。

本当にヘッドスピード40でも振れて、安定した飛距離が
出せるという感じです。
冬用に暫く、保管しておくのも有りと思っています。romaro3.jpg

ではまた。





ゴルフクラブのグリップのお話

今回は、ゴルフクラブのグリップについてのお話です。

グリップ交換の方法は以前取り上げました。
こちら⇒ クラブのグリップ交換、簡単だよ!
http://pinehillz.seesaa.net/article/233215951.html

グリップの選び方についてお話していませんでした。
本末転倒ですいません!

たかがグリップですが、選び損なうとたいへんです。
僕の経験でいうと、アイアンクラブで純正のグリップが
装着されていました。
摩耗してきたのでゴルフショップにグリップの交換に
出しました。
戻ってきて、振ってみると何か違う・・・
振りやすさは楽になった感じだけど、ヘッドの重さが
感じられない。
ヘッドが軽く感じて落ちてこないため、トップボール
が多くなりました。

この理由、判る方はクラブフィッティングができる方
ですね。

その理由は・・・


続きを読む

アイアンのシャフト選び

■今日のテーマは、アイアンです。タイトリスト 712CB
今使っているのは、タイトリスト 712CB MODUS3 
これが調子がいいんです。
アイアンは、ここ1年でいろいろ試しました。

タイトリスト CB710CB+モーダス3
タイトリスト CB FORGED 712+DG:S200
タイトリスト フォージト 681MB+KBS

タイトリストだけでもこれだけためしましたので
少しだけインプレッション
ずっと日本シャフト(NSプロ)950を使ってきました。
ですが、ちょっと本気を出してハンディキャップの向上に
向けてがんばろうと思い、自分のクラブセッティングと
スウィングをしっかりさせようと試行錯誤・・・
ダイナミックゴールドS200に戻してみようと思い
ドライバーに合わせてタイトリストを選択しました。
●タイトリスト712CB+DG:S200
ヘッドは素晴らしい感触で、多少芯を外しても飛んでくれます。
ボールの高さも思った以上に高い!
芯を食った時の感触はそれは気持ちがいいです。
ですが、現在の私には重い…
バランスD2でも、インパクトからフィニッシュで引っ張られて
しまう感じ。重さで球は運べるけど、コントロールができない。
ヘッドスピードも出ていない感じでした。
やはりアイアンは総重量が大事ですね。

●タイトリストフォージド681MB+KBSシャフト
ヘッドが気に入り、タイトリストMBは、660、670、680
と保有していた時期があります。
一番気に入っていたのが680シリーズで、また欲しくなりました。
でもGD、S200ではもう無理だと思い、KBSで681MBを購入
ヘッドはやはり美しいです。

で、KBSシャフトはどうか?
S200より5gほど軽くなるですが、特徴はキックポイント
S200より手元側にあるため、同じ重さでも振りやすいんです。
バランスでいうとヘッドが軽くなるような感じ。
カウンターバランスが出るような。ヘッドスピードは出てるんですが
ヘッドが下りてきてすぐ上がってくる感じでインパクトゾーンが短く
なるイメージで芯に当てにくく感じます。
フォームがしっかりしていて、ヘッドを押しこめる人にはいいと思います。






クラブのグリップ交換、簡単だよ!

グリップ交換、簡単だよ!

ゴルフクラブのグリップって、皆さんどうしてますか?

ゴルフクラブを購入したばかりのときは、けっこう柔らかく
力を入れずに振れますが、少々、使い込んでくると
グリップが硬くなって、力が入りすぎるものです。

この頃、シャフトが走らないなぁー。
なんか、飛距離が落ちたぞー?!って時は

クラブのグリップが原因で、知らず知らずに
グリップを強く握っていて、ヘッドスピードが
上がっていないということがあります。

今は、多様なグリップが販売されていますし
ゴルフショップで交換も安くなりましたが
それでも1本、500〜1,000円ぐらい取られます。
グリップが、1,000円として・・・

アイアンセット7本で、3,500〜7,000円
グリップが、7,000円
合計1万円以上

なんていうと、「もう暫らくこのままで」なんて
思っていませんか?

これ、結局、スイングを壊してます。
グリップに力入れて、腕も固まり、距離が出ない。
力まかせに、身体を揺すったり、
腰を回転させようと開きすぎたり・・・

だから、自分でグリップ交換してみましょう。

偉そうに書きましたが、僕もグリップ交換は
やったこと無かった...

ので挑戦してみました。

グリップ交換は簡単でしたよ。
その方法は・・・
続きを読む

ナガシマカントリークラブへ行きました

思い出のナガシマカントリークラブ

ナガシマカントリークラブに今日、ほぼ20年ぶりに行ってきました。

ゴルフ場へ向かう道は当時と同じ。
桑名東インターを降りて、多度大社を抜け、トヨタ車体を越えて・・・

ナガシマカントリークラブのエントランス、道路の脇の灌木はつつじだったかな?
今の季節は、緑の葉だけでしたが思い出していました。

親父と数回来たクラブです。

このブログの立ち上げのとき書いた記事。
僕と親父のゴルフの思い出・・・

親父とのゴルフ ⇒ http://pinehillz.seesaa.net/article/69629873.html#more

クラブハウスに入る、広ーいフロントが迎えてくれます。
こんな広いフロントはあまり見ませんね。

当時は緊張してしまいました。

フロントのスタッフは、丁寧な言葉遣いで受け付けてくれます。

ロッカールーム、通路も広くゆとりがあります。
着替えて、階段を上がり、レストランに向かう。

この中廊下がいいんです。

長さ10メートルちょっとかな。
南面ガラス張りで外が楽しめる廊下。

ガラス面には、ローテーブルと2つの椅子があって
ここで外を眺めながら、コーヒーも飲めます。

モーニングコーヒーはレストランより、この場所のほうが
落ち着けるかもしれません。

ナガシマカントリー自慢のレストランも円形ホール状で
北の厨房以外全面がガラスで眺める秋が近づいた景色は
とても気分がいい。

コースは3つ、27ホール
ヤード表示どうり、しっかり距離のある攻めがいのあるホールです。

20年ほど前、親父と来たナガシマカントリークラブ

今でもきれいな、そしてグリーンもしっかり整備されていました。

キャディーさんはベテランさん。

親父の名前を出してみました・・・

「あのお亡くなりになった、●●さん?」

覚えていてくれました。
「いい人でしたねぇ」と

ナガシマカントリークラブが本当に好きで
スタッフにも親しくしていただいたのですが

亡くなって4年が経ちました。
闘病生活を入れると7年以上たっていましたが。

返りにフロントで、「私の父は、●●と言います」
生前、たいへんお世話になっていました」と伝えると

そこにいたスタッフ、男性7、8人の方が見えましたが
皆さん、「あの●●さんの息子さんですか」と

微笑んでくれました。

「親父、あなたはすごい!
みんなが覚えていてくれましたよ。」

ナガシマカントリークラブのスタッフの皆さん。
本当にありがとうございます。

父は、本当にこのナガシマカントリークラブが好きでした。
ゴルフができなくなってからも一度、コースを見に行ったことが
あると思います。

また、お邪魔するときは私も親しくさせていただきますね。

父に代わることはできませんが、皆さんの微笑みが
とてもうれしかったです。

今日はメンバーに恵まれ、ラウンドも楽しかったですが
とても素晴らしい1日でした。

ブログをご覧の皆さん、一度
ナガシマカントリークラブを尋ねてみてください。

とても素晴らしいスタッフがメンバーでなくとも
ビジターでも優しく丁寧に対応してくれますよ。





過去記事 親父とのゴルフの記憶

スコアアップのための栄養補給

今日は、ゴルフギアやゴルフラウンドでの話ではなく
ゴルフプレイでのコンディション作りについて書いて
みようと思います。

どうしてコンディションづくりの話題なのか?
僕自身の話ですが、ここ最近のラウンドで
上がり3ホールのスコアが崩れることが多いのです。

昨日も、6番ホールまで3オーバーだったのが
上がってみれば、10オーバー?

よく聞きました、ゴルフは上がり3ホールだって。
でも自分には関係ないと思っていたのですが・・・

歳のせいですかぁー

反論はできませんので、学習しました。

みなさんはないですか?
だからゴルフギアもゴルフスウィングも大事ですが
ゴルフコンディションのお話です。続きを読む

フォーティーン TC770フォージド

今日のお題は、フォーティーン TC770フォージド

みなさんご存じのウェッジで有名になったメーカーですね。

このメーカー、なぜかアマチュアに人気が高い。
とくにトップクラスのアマチュアには評判がいいんですね。

けど、ツアープロで使っている人は少ない珍しいメーカー。

最近、510、710と新製品を出していますが
僕がフォーティーンで所有しているのは

TC770フォージド(後期)+KBSシャフトの組み合せです。

TC770KBS.jpg

続きを読む

ヤマハ・09' インプレスX V フォージド

アイアンで悩んでいます。
年齢のせいなのか(たぶんマジで)、最近はアイアンが重くて
振りきれていない気がしています。

ヘッドスピードを測っているわけではないのですが、以前は
アイアンでもスパっと振りぬけていたと思うのですが・・・

主に使っているアイアンは、
テーラーメイドのTPフォージド(07)に
ダイナミックゴールドS200が入っています。

少し軽くしようかと思って・・・
試しています。

・YAMAHAのインプレスX Vフォージド(09)
 N.Sの950GH
・フォーティーンTC770
 KBS(S)
・フォーティーンTC910
 DG(S200)

この3本で今試しています。

1ラウンドづつ終った第1印象は

インプレスはNS950なので軽く、振りやすさは1番楽ですが
どんな風にでも触れてしまう。

うまく引き下ろしてくると今度は、シャフトがしなりすぎて
プッシュスライスが出たり、嫌がって、インから拾いに行くとフック


まっすぐ飛んだときの打感は、インプレスの良さが出るのですけど
私のレベルなら、やっぱりある程度重いほうが悪さはしないのでしょうか?

次は、フォーティーンTC-770を試した結果を書きます。

有村智恵のアルバトロスとホールインワン

ゴルフデータ:アルバトロス

先週の日本女子ゴルフツアー:スタンレーレディースは
すごかったですね。

というか、日本女子の最近の活躍はすごい!
女子サッカーは、ワールドカップで世界1位
宮里 藍は、エビアンマスターズツアーで優勝!

そして、スタンレーレディース
有村智恵は初日にアルバトロスとホールインワンを
同一ラウンド内で達成!

これ、「3万年に1回」の快挙といわれましたが
どういう計算か、疑問に思いませんでしたか?

週刊ゴルフダイジェスト(8/9)に載っていましたので
紹介しますと・・・

国内女子ゴルフツアーでのアルバトロスでる確率は
17,238ラウンドで1回。
ホールインワンが出る確率は、602ラウンドで1回。

この二つが同じ日に出る確率は?
アルバトロスが1個出るラウンド数とホールインワンが
1個出るラウンド数をかけるので・・・

17,238×602=10,377,276ラウンドに一回

で、毎日1ラウンドしたら何年かかるか計算するなら
これを365日で割ってやると出ます。

10,377,276÷365日=28,431年
『約3万年に1回の確率』ということです。

次回は、諸見里しのぶの8連続バーディーについて
お話します。

ちなみに私、本日のラウンド・・・
岐阜県瑞稜ゴルフクラブにて、パーが2つでした〜(泣)

ドライバーR9 SUPERDEEPとR11 

最近のゴルフクラブの中古市場を見ていると
ドライバーのランキングでは、テーラーメイドR9が上昇していますね。

テーラーメイドのR9の値段がこなれてきたからですかね。
R9は、ご存知のように多くのタイプが出ています。

オリジナルR9、R9 SUPERTRI、R9 SUPERDEEP、R9 MAX TYPEですが
僕が所有したのは、R9、SUPERDEEP




ロフト、ライ角、フェイスアングルが調整できるFCTスリーブで
今や、どのメーカーからも出てきました。

そして、R11の登場、ついに手に入れました!

前回、R9装着シャフトで、ツアーADのDI6とDJ6の違いを
書きました。

過去記事→リシャフト ツアーAD DI&DJシリーズ 

今回は、テーラーメイドR11の白いヘッドを
お気に入りのツアーAD DIシリーズ(DI6S)に挿してみました。

本当にこのヘッドとシャフトが組み替えられるのは便利です。

ドライバーの買い替えも投資が半分で済みます。
オークションや楽天ショップでも、ヘッドだけでも売ってますし・・・



今回も、オリジナルのカスタマイズシャフトはいろいろありますが
今後、僕のDI6シリーズをはじめ、いくつかのレポートしてみたいと思います。

メーカーhp ⇒ テーラーメイドオフィシャルサイト

今日は、テーラーメイドR11を手に入れたご報告でした。
次回は、練習場やラウンドレポートをしたいと思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。